おにぎりずむ

No.0001 京都・伊勢丹 越後屋甚兵衛 塩むすび

2013-08-02

f0286825_14505273

【お米の産地】新潟
【お米の品種】コシヒカリ
【海苔】有明産
【重さ】100.9グラム
【価格】136円

オニギリーナの55aiaiです。

なぜか最初のおにぎりは京都。
やっぱりおにぎりと言えば行楽、新幹線てことで、ふわっと遊びに行った京都から東京までの帰り道に食べたおにぎりを紹介します!

越後屋甚兵衛のおにぎり。
伊勢丹京都の地下2階にあります。京都の老舗料亭や旅館の高級お弁当が並ぶ食品フロア。
小さな間取りですがなかなか興味深いおにぎりが並んでいました。
例えば「ばくだん」。3種類の具が入った大きなおにぎり。基本的には具は定番が多かったです。
梅、鮭、塩こんぶ、明太子などなど。
お豆腐と湯葉の梅の花グループであり、お寿司の古市庵と同系列のようです。

そんな中、一番お米を味わえるシンプルメニュー。それが塩むすび。
塩むすびというメニューはありませんでしたが、その場で握っていただけました!

「まだ温かいので冷たいものと一緒にしないでくださいね。」と優しい言葉を言っていただき、
ほかほかのおにぎりを持ちかえることが出来ました。

新幹線へ乗って取りだした姿。
f0286825_1456143
汗かいてますよね。さっきまでほかほかだった証です。
f0286825_14571030

しかもこの武骨な形。
ふんわりしてておいしそうです!
f0286825_1512958

外側にしっかり塩が効いていて中はお米の甘さを感じます。
お米には粘りがあるので、ゴーゴーとしてはもう少し冷めたほうがより好みに近づくかもしれません。

おにぎりの下のほうからビニールに包まれたたくあんが1枚。。。
なかなかのテクニシャンっぷりです。たくあん1枚を包むとは。
f0286825_1541416

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

Copyright(c) おにぎりずむ All Rights Reserved.